特集記事

なぜ、人間は蒸し暑いと嫌なんでしょう??


こんにちは! グイット立川南口店です♪ いつも、ご来店、まことにありがとうございます。(*- -)(*_ _)ペコリ さて、梅雨が近づき、気温の上昇と合わせて湿度も上がってきています。 暑いだけではなく、蒸し暑い!! なぜ、人間は蒸し暑いと嫌なんでしょう?? それは、湿度が高いと、汗による体温調節が効果的に機能しないからです。 人間の深部の体温は約37度、皮膚の対応は約33度です。 病気などで体温が上がる際は、免疫細胞が活発に働いたからですが、 気温の変化によって、簡単に体温が上がったり下がったりする訳にはいけいません。 暑いとき、寒いときで人間の身体はいろいろな変化があります。 暑い時は、汗によって身体の体温上昇を抑えます。 それは汗を通して熱を発散する為です。いわゆる気化熱ですね。 身体から出た汗は、気化して熱を外に持ち出してくれます。 しかし、湿度が高い梅雨の時期は、それがうまくいかないんです。 湿度が高いので、汗が蒸発せず身体に熱が溜まってしまい、不快になります。 暑いので、身体は何とか熱を外に放出しようと思い、血流を増加します。 でも、いくらやっても、気化熱として外に放出されない熱は、体内に溜まり 心臓に負担がかかり、頭がボーと、熱中症になってしまうんですね。 そういう時は、是非、当店に寝そべりいらっしゃってください!! 涼しくスッキリ、アロマが香る店内でお身体を休める事が第一です!! 冷たいお水もお出しできますので、喉を潤し、涼しいお部屋で施術を受ける。 これは、梅雨の重苦しい時期を乗り切る、最高の解決策ですよ♪ 立川駅から徒歩1分 高技術をリーズナブルな価格で♪ グイット立川南口店でした。(*- -)(*_ _)ペコリ

立川のマッサージファンの皆さまへ!立川で頭痛、肩こり、腰痛、リンパ、むくみ、だるさにお悩みなら!

立川マッサージ(アロマ、デトックス)、リンパマッサージ、足裏リフレクソロジーマッサージと言えば、

大人気店舗!都会人の憩いの場、グイット立川南口店です!(*- -)(*_ _)ペコリ


最新記事