特集記事

雨の日は関節が痛む??


こんにちは! グイット立川南口店です。 せっかくの日曜日なのに、雨が降ってジメジメ、嫌ですよね。 よく、雨が降ると関節が痛くなる、というお話を聞いたことありませんか? この根拠は、まだ医学的には解明されていないとのことですが、 現実に痛くなる方が多いのでその原因要素の一部をご紹介しますね!! 一つ、注目すべきところは気圧です。 気圧の低下や湿度の上昇によりヒスタミン濃度が上昇するため 腰や関節などの部位に炎症などが生じます。 気圧が低い時は、血管は拡がり、内臓は膨らみます。 血管、内臓、筋肉が膨らむことで、神経を圧迫して痛みが出やすくなります。

そして痛みが、交感神経を刺激しアドレナリンなどの働きで血行不良が生じます。 疲労物質がたまることでは痛み、こり、だるさなどが生じます。 痛みの悪循環を起して慢性な症状が生じます。 また雨の時は、湿度が上がるために汗をかきにくくなります。 体がむくみやすくなるのはこのためです。 このむくみも血行を低下させ、疲労物質を貯めてしまう原因になります。 ジメジメした日曜日は是非、当店ですっきりお疲れを解消してくださいね! 042-512-5404 グイット立川南口店でした。

立川のマッサージファンの皆さまへ!立川で頭痛、肩こり、腰痛、リンパ、むくみ、だるさにお悩みなら! 立川マッサージ(アロマ、デトックス)、リンパマッサージ、足裏リフレクソロジーマッサージと言えば、大人気店舗!都会人の憩いの場、グイット立川南口店です!(*- -)(*_ _)ペコリ


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

サイトタイトル